氷川きよしは整形しすぎて昔の顔の面影なしwどこがどう変わったのか証拠画像で徹底検証!

演歌界のプリンス・氷川きよしさん。

デビュー当時から、すでに注目されていましたね♪

その期待を裏切る事なく、スター街道を走り続けています。

もともとイケメンでしたが、最近ではさらに磨きがかけられています!

イケメンさえも通り越した美しさを放っておりますが、「変わりすぎじゃない?」との声も多々あり…。

単純に「お顔いじりすぎちゃった?」と思ってしまうのが自然な流れですよね。

そして、女性的な印象が強くなりました。

てなわけで、気になる氷川きよしさんの整形についてまとめてみました。

ぜひぜひ最後まで、ご覧くださいませ♪

氷川きよしの顔が昔と今で変わりすぎている件

じつは氷川さん、子供の頃はポッチャリ系だったよう!

ニックネームは、なんと!「デブきよし」

ワォ!演歌界のプリンスとしては衝撃的な過去であります!

こちらが中学生時代の画像⇩

たしかにポッチャリですが、これはこれで可愛いですね♪

まさか、現在のように進化するとは誰も思わなかったでしょう!

完全なる一重に丸い鼻をしていますね。

こちらが高校時代の画像⇩

おっ!スリムになりましたね~!

もはや「デブきよし」とは言わせないシェイプアップぶりです。

この頃はモテモテだったようですよ♪

なんと!告白された女子全員と付き合っていたそう!

ぜ、全員って…マメ男くんというか、来るもの拒まずというか…。

じつは氷川さん、この頃からサービス精神旺盛だったことから、好きでない子でもNOとは言えなかったようです。

もともとの顔だちは一重のサッパリ系でした。

そして、デビューして演歌界のプリンスとなった氷川さん。

芸能界入りしてからの、その変貌ぶりは明らかであります!

わかりやすいように、昔と今の顔を並べてみました。

ジャジャジャジャーン!

もう別人すぎて、心の整理がつきませ~ん!

もう、ひとつ見たら整理がつくでしょうか?

ジャジャジャジャーン!

やはり、心の整理がつきませ~ん!

きーちゃん!この心の行き場、どうしたらいいの~?

氷川きよしの顔は、どこをどのように整形したのか?

では、氷川さんの顔の変化についてパーツごとに迫ってみましょう。

整形箇所①目:奥二重から平行型二重に変化

う~ん、わかりやすいですね!

デビュー当時に比べて現在は、幅のある平行なラインの二重になっています。

学生時代は一重でしたので、まずはデビューに向けて、アイプチか整形でさりげない二重にしたと思われます。

整形したとしたら埋没法が考えられます。

埋没法

10分~20分程度でメスを使わず出来てしまうという人気の手術方法で、プチ整形として人気!

特殊な糸で、まぶたの裏側から二重のひだを作り、数ヶ所縫い合わせる方法です。

二重の仕上がりが気に入らない場合は、縫い合わせた場所をほどいて元に戻したり、やり直すことも可能。

そして氷川さんは、その後「もっとパッチリ~!もっと美しく~!」とバリバリの平行型二重に手術したと察します。

最初の整形が埋没法だとしたら、改めて違うイメージの二重にすることは難しくないですからね。

平行型二重

目頭から目じりまで二重の幅が同じタイプの二重のことを指します。

一般的に二重の中では1番目が大きく見えるタイプで、顔全体が華やかに見えてハーフっぽい印象になります。

だいたい平行型二重にする時は目頭切開も行われる事が多いです。

目頭にある蒙古ヒダを切除すると涙丘が目立つようになります。

涙丘の露出が多いと目がパッチリ大きくなります。

氷川さんもデビュー当時の画像に比べると涙丘が目立っているので、目頭切開をしたと考えられます。

まあ、それだけ目が整形したと言われても仕方がないですよね(笑)

整形箇所②鼻:高くなっている事からプロテーゼを挿入

では、次に鼻を見てみましょう。

昔の画像の鼻は丸みがありますね。

しかし、近年はスッとしたスリムな印象の整った鼻になっています。

プロテーゼを挿入したと思われます。

ヒアルロン酸注射では度々の注入が必要で、多忙な氷川さんには考えにくいです。

何より、何度も繰り返しているとヒアルロン酸が中で広がってしまうというリスクがあります。

綺麗な鼻の長期のキープを思えば、プロテーゼを間違いなく選ぶでしょう。

まあ、オカンの意見は置いておいてw、間違いなく鼻は整形しましたよね(笑)

整形箇所③肌:シワが少ない・涙袋が肥大している事からヒアルロン酸を注入

現在の氷川きよしさんと言えば、美しい肌!

その美しい肌は眩しいばかりですが…。

40代なのに…綺麗すぎない???

そりゃ、お金をかけてのお手入れやら、プロのメイク技術やら、なんちゃらかんちゃら…。

いろいろな方法で美しさに磨きをかけていると思います。

それにしても、シワがほとんど見えない肌つやの良い美しさは、やはりヒアルロン酸を注入しているという所に辿り着きます。

芸能界のあるあるですよね~!

ヒアルロン酸は、元々人間の体内に存在している物質。

水を非常に多く保持する力も備えており、肌のハリと潤いを保ってくれます。

  • 肌に刻まれたシワを目立たなくする
  • 目の下のくぼみを隆起させ、クマを目立たなくする
  • 唇の縦ジワを解消し、厚みを持たせ、ふっくらとした唇にできる
  • あごや鼻に注入しVラインを整え小顔効果がある

このように、若々しい顔になれます。

そして、氷川さんの目の下の涙袋に注目!

涙袋がデビュー当時より、ぷっくらしています。

こちらもヒアルロン酸を注入することで、膨らませる事が可能。

目元に立体感が生まれ、微笑んでいるような優しい印象になります。

氷川さんが、女性的な印象になったのも頷けますよね。

40代でこの肌を持っているのはとても信じられないですよね!凄すぎますw

氷川きよしの整形履歴を画像で徹底検証してみた

さてさて、氷川さんの顔の変化が確実に分かったところで、お次は「いつから整形したのか?」

過去の画像で経過を追ってみましょう。

デビュー前の画像は…。

もちろんナチュラルな氷川さん。

整形したのは、芸能界入りしてからとなりますね。

2000年(23歳)デビュー当時⇩

ヘアースタイルやメイクで、かなりカッコイイ印象になっていると思いきや…。

それだけでは、なさそうです。

目がインパクトのある目になっています。

ただ、現在のようなハッキリとした二重でなく、奥二重のようです。

私が整形するとしたら、一気に完全な二重にするのですが…。

アイプチでも奥二重は作れるので、アイプチの可能性がゼロでもないですね。

パッチリ二重は、デビュー当時の氷川さんのイメージではないという事で、あえて奥二重に整形したという事も考えられます。

奥二重だけに奥深い…。

2006年(29歳)⇩

よっ!男♪きよし!という感じですね。

氷川さんの本音は、こんな風にはしたくなかったのでしょうね…。

お仕事、お仕事…きーちゃん、偉かったよ~♪

まだ、この頃は大きな顔の変化は見られません。

2012年(35歳)⇩

大人の男という感じになってきましたね♪

まだ、この頃にも大きな変化は見られません。

2013年(36歳)⇩

おや?2012年の頃より幅広い二重になっています!

この二重具合から見ますと平行型二重に整形したようですね。

涙袋もぷっくらしています。

ヒアルロン酸を注入したのではないでしょうか?

検証する立場からすると、実に有り難い分かりやすさです。

き~ちゃん、ありがとう♪記事が書きやすいよ~。

目の変化を分かりやすく並べますと…。

このようになります。

やはり、二重の幅が、かなり違いますよね。

涙袋も間違いなく、ぷっくら!

それでは、続けていきましょう。

2014年(37歳)⇩

2013年からの変化は見られません。

2015年(38歳)⇩

おやっ!鼻が高くなっており小鼻が小さくなっています!

きーちゃん、鼻の形変わってるよ~!

このあたりでプロテーゼを挿入したようですね。

鼻の変化をまとめてみますと…。

幅のあった鼻が、まとまりのあるシュッとした形になっています。

2019年(42歳)⇩

おおっ!このあたりから女性的な印象に。

42歳で、この肌の美しさは…。

40代に入った頃からヒアルロン酸を注入し始めたのでしょうか?

シワが出て来る歳なのに、下手な若い女性よりも美しい肌ですからねぇ。

毎日スッポンやフカヒレ食べたって、こうはなりません!

実際、40代に入りヒアルロン酸を注入する方は多くいます。

肌の衰えで老けてみられてしまいますからね…。

2020年現在⇩

さらに美しさに磨きをかけた氷川さん。

メイクも進化し、新たな氷川さんの魅力は多くの人達を魅了しています。

常に注目の的である事はデビュー当時から変わりませんね♪

氷川きよしの整形について世間の反応は?

氷川さんの大きな変貌ぶりは、かなり世間をざわつかせました。

あまりにも大きな反響のため、ほんの一部しか紹介出来ませんが…。

ちなみに、↑のTwitterで言っているタマホームの氷川きよしさんの画像がこちらです。

確かに目鼻立ちがクッキリしてますし、昔と比べて違和感があるのはやむを得ないですよねw

https://twitter.com/tai_m_r/status/1211608603955621888?s=20

戸惑いの声が多いようですね。

やはり有名人!

以前からのイメージが世間には根付いているため、仕方がない事なのかもしれません。

氷川きよしの整形理由は葛藤や苦悩からが濃厚

芸能界は見られる仕事。

そのために整形する芸能人は数知れず…。

とは言えども、氷川さんは単純にそれだけの理由ではなかったようです。

「自分は生きていちゃダメなんだ」という子供の頃からの苦悩があった

何度か整形を繰り返していると思われる氷川さん。

その理由はナイーブな性格からきているようです。

氷川さんは子供の頃「自分は生きていちゃダメなんだ」という気持ちがあったそう。

とてつもないコンプレックスを抱え続けていたのです。

きーちゃん!ちっともダメじゃないよ~!

君の心がガラス細工だっただけさ~!

じつは幼い頃から氷川さんは、女の子っぽい男の子でした。

その為、いじめられたという辛い経験をし、自分をさらけ出してはダメだと思うように。

それは、デビュー後も続いてたようです。

デビュー20周年の節目に本来の氷川きよしに戻った

男性演歌歌手の男らしいイメージを保ち続けなけばならなく、本来の氷川さんとのギャップに悩んでいたとのこと。

しかし、やはり「なにか違う」という気持ちを拭うことが出来ず、2019年のデビュー20周年の節目に自分をさらけだすようになりました。

じつは、この10年以上も前から現在のような路線でやっていきたいと事務所に訴えていたそう。

しかし事務所側は、世間が求める男らしいイメージを壊したくはなかったので、なかなか受け入れてはくれませんでした。

本当の自分を出せなく、自殺したくなるほどの苦悩があったのです。

整形を何度かしたことも、そんな苦悩からきていたのかもしれません。

  • 「本来の自分を好きになる」と同時に「男らしく装う自分も好きになる」
  • 理想の自分に近づく

これらを叶えるためだったのかもしれませんね。

整形する人は、メンタル面の影響がかなり大きく関わっている事が多いです。

苦悩から抜け出すための手段のひとつと言っても過言ではありません。

そして、2019年11月18日に開催されたイベントに現れた氷川さん。

ネイル・メイク・全身レザー・ヒールの高いロングブーツと、今までのイメージとは違うスタイルで登場!

「新生・氷川きよしです!ありがとうございます。本来の自分に戻りました!」と堂々と宣言しました。

きーちゃん♪良かったね~(泣)

母親の温かな言葉「キーはキーらしく」が心の支えになっていた

氷川さんの母親も、氷川さんを温かく見守っているそうです。

氷川さんの母親は、そもそも何も強制しない人とのこと。

「キーはキーらしく楽しんで仕事してくれるのが嬉しい」と何かを始める時も、そう言ってもらえると。

氷川さんの幸せを、いつも願ってくれる母親は、いちばん尊敬できる憧れの存在だと言います。

ええ、話やなぁ~♪

まとめ:氷川きよしは整形しすぎて昔の面影なし・証拠画像で徹底検証!

記事をまとめてみます。

  • 氷川きよしは埋没法と目頭切開で目を平行型二重にした
  • 氷川きよしはプロテーゼを挿入して鼻を高くした
  • 氷川きよしはヒアルロン酸を注入してシワをなくしたり涙袋を形成した

以上のような施術をした可能性が高いです。

「きーちゃんらしく生きていった方がいいね」と今では事務所の社長も応援してくれています。

イメージが変わった新生・氷川きよしに温かな世間の声もあります。

整形やメイクでルックスを変えても、中身がついていかなければ意味がありません。

相変わらずの歌唱力と葛藤を乗り越えた氷川さんは、その中身もキラキラしています。

その耀きは、ますます増していき私たちを魅了することでしょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です